ページタイトル(館之内の大杉) サイトのシンボル

画像:館之内の大杉

画像:館之内の大杉(幹と並ぶ)
名称 館之内の大杉 (たてのうちのおおすぎ)
名称の典拠 「にいがた巨樹・名木100選」(注1)
樹種 スギ
樹高 35m(注2)
目通り幹囲 8.7m(注2)
推定樹齢 300年以上(注2)
所在地の地名 新潟県五泉市丸田
 
〃 3次メッシュコード 5639−41−81
 
〃 緯度・経度 北緯37度44分39秒
           東経139度08分21秒(注3)
五泉市指定天然記念物(1985年10月31日指定)
撮影年月日 2002年4月27日

注1)1999年に新潟県緑化推進委員会が刊行
注2)環境庁「日本の巨樹・巨木林 甲信越・北陸版」による
注3)薄れかけた記憶を頼りに同定したため、位置が多少ズレている可能性あり





 五泉から小須戸に向かう幹線道路が県道41号である。五泉を出て、平野部の周縁、これから登りにさしかかろうという辺りの左手に館之内森林公園がある。その五泉側入口近くに大杉の表示があった。
 駐車場がないので路傍に車を停め、歩き始めたらすぐに目についた。小高いところに祠があり、その横に大杉が立っている。諏訪神社の御神木であった。
 傍らに寄ると、いかにも老杉の幹肌である。威厳を感じた。目通り8.7mは肯ける値だが、35mの樹高はなさそうだ。
 
ボタン:新潟県の巨木リストに戻る ボタン:トップページに戻る