ページタイトル:小城高等学校のムクノキ ロゴ:人里の巨木たち

画像:小城高等学校のムクノキ 名称 小城高等学校のムクノキ
    (おぎこうとうがっこうのむくのき)
名称の典拠 なし
樹種 ムクノキ
樹高 16m(注1)
目通り幹囲 5.1m(注1)
推定樹齢 300年(注2)
所在地の地名 佐賀県小城市小城町(注3)
 〃 3次メッシュコード 4930−71−46
 〃 緯度・経度 北緯33度17分31.5秒
           東経130度11分53.1秒
天然記念物指定 なし
撮影年月日 2015年3月22日

注1)環境庁「日本の巨樹・巨木林 九州・沖縄版」による
注2)「佐賀の名木・古木」案内板による
注3)2005年3月1日、小城郡内の4町が合併して小城市誕生。旧行政区は小城郡小城町





 立派な大クスノキが立つ小城高等学校には、ムクノキの巨木もある。
 直立するクスノキに比べ、こちらは、今にも寝てしまいそう。支柱から根と幹の負担を軽減してもらって、なんとかこの姿勢を保っているといった感じ。
 根元近くでは幹の一部がすっぽり空いて、そこを人工物で塞いである。かつては他にも幹があった、その跡ではないだろうか。
 対照的な姿のムクノキとクスノキだが、いずれも「佐賀の名木・古木」とされている。
ボタン:佐賀県の巨木リストに戻る ボタン:トップページに戻る