ページタイトル:赤後寺のスギ サイトのシンボル

画像:赤後寺のスギ(幹と並ぶ) 名称 赤後寺のスギ (しゃくごじのすぎ)
名称の典拠 なし
樹種 スギ
樹高 40m(注1)
目通り幹囲 6.4m(注1)
推定樹齢 不明
所在地の地名 滋賀県長浜市高月町唐川(注2)
 
〃 3次メッシュコード 5336−11−87
 
〃 緯度・経度 北緯35度29分29秒
           東経136度12分59秒
天然記念物指定 なし
撮影年月日 2007年8月20日

注1)環境庁「日本の巨樹・巨木林 近畿版」による
注2)2010年1月1日、長浜市に合併。旧行政区は伊香郡高月町





 唐喜山(からぎさん)赤後寺境内の大杉。
 旧環境庁データでは、境内に7.6m、6.4m、5.0mの3本の大杉があることになっている。写真の杉が最大だと思うが、一見した感じでは、7mまではなさそうだ。それで、6.4mの個体に比定してみたが、正しかったのだろうか。
 写真の右側に観音堂がある。ほぼ等身大の観音像が2体(いずれも国重文)安置され、申し込めば拝観することも出来る。(拝観料が必要)
 赤後寺には、石鳥居を潜って参詣する。訪問時現在、国土地理院の地形図でも神社マークになっている。
 神仏習合時代の名残りなのだろう。
 
ボタン:滋賀県の巨木リストに戻る ボタン:トップページに戻る