ページタイトル(落合白鬚神社のスギ) サイトのシンボル

画像:落合白鬚神社のスギ(幹と並ぶ) 名称 落合白鬚神社のスギ
    (おちあいしらひげじんじゃのすぎ)
名称の典拠 なし
樹種 スギ
樹高 30m(注1)
目通り幹囲 6.0m(注1)
推定樹齢 伝承800年(注1)
所在地の地名 埼玉県飯能市落合
 
〃 3次メッシュコード 5339−52−95
 
〃 緯度・経度 北緯35度50分05秒
           東経139度19分18秒
天然記念物指定 なし
撮影年月日 2006年3月26日

注1)環境庁「日本の巨樹・巨木林 関東版(U)」による





 神社の正式名は「白鬚神社」だが、飯能市内にはあちこちに白鬚神社があるので、勝手に地名を冠させてもらった。
 この白鬚神社は、県道195号沿い。「落合」バス停の近くに鎮座している。駿河台大学からは西に約1.2km。
 大杉は社殿に向かって右手前に立つ。
 地上7〜8mの高さで2幹に分かれ、うち1本はその少し上で途絶えている。残った1本は、緩やかにカーブを描きながら上方に伸びている。
 結構高くまで伸びているが、少し離れて見ると、やはり途中で切断されているようだ。案内板に類するものがないので、人為的に切断されたのか、それとも災害によるものかについては不詳。
 細い注連縄が巻かれている。御神木とされているのだろう。
 
ボタン:埼玉県の巨木リストに戻る ボタン:トップページに戻る